0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

MENU

当事務所の強みと選ばれる理由 | 刑事事件の弁護士ならあいち刑事事件総合法律事務所

刑事事件・少年事件に強いあいち刑事事件総合法律事務所へお任せください。

刑事事件あいち刑事事件総合法律事務所

0120631881 ムザイ ハヤイ 通話無料 即日対応/年中無休/24時間無料相談受付
メールでのお問合わせ

当事務所の強みと選ばれる理由

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件だけに特化した弁護活動を行う法律事務所です。
全国に事務所を展開し、24時間受付により、刻一刻と変わる刑事事件に対応するべく常に、刑事弁護での豊富な経験と対応力でお客様のニーズにお応えしています。

刑事事件・少年事件だけに特化

刑事事件・少年事件は、一般の民事事件や行政事件とは手続、内容、担当機関が大きく異なり、特有の専門知識と弁護活動が必要になります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本ではほとんど見られない、刑事事件・少年事件だけに特化した刑事総合法律事務所です。

創立以来、犯罪による刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動のみに従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。

所属弁護士全員が刑事事件・少年事件のみに専念特化しており、元東京高等裁判所裁判官、元検察官、元警察官、元会計検査院官房審議官(キャリア官僚)など刑事事件・少年事件を熟知する専門人材が集まる数少ない法律事務所です。

刑事事件・少年事件への特化と全国規模の弁護活動で、年間500件近い圧倒的な解決実績(2018年度)を誇ります。

365日24時間スピード対応

刑事事件・少年事件は時間との勝負です。逮捕後の取り調べでは身体拘束された被疑者・容疑者に不利な供述調書が作成されることが多く、警察に嘘の自白をさせられてしまうケースも後を絶ちません。一度起訴されて刑事裁判になってしまうと、被告人が有罪となり刑罰を受ける確率は約99.9%です。刑事事件・少年事件は、対応が遅れると、逮捕・勾留による身体拘束の危険や刑事処罰を受ける危険がいたずらに高くなってしまいます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、刑事事件・少年事件に迅速に対応できるよう、365日24時間体制で法律相談や初回接見(面会)サービスを受付しております。突然の逮捕・取り調べなどで緊急の方や土日祝日や夜間しか時間が取れない方も気兼ねなくご連絡ください。

お急ぎの方につきましては、ご連絡をいただいてから24時間以内に法律相談、接見面会、同行などの各種弁護サービスをご提供しております。弁護士の予定が空いていれば、電話口で事情をお伺いしてからすぐに法律相談、初回接見(面会)、出頭付添サービスを受けていただくことも可能です。

全国対応

刑事事件・少年事件では、被疑者・容疑者が居住地を管轄する地元の警察に逮捕や取り調べを受けることはそれほど多くはありません。被害者が別の地域に住んでいる場合や犯罪発生地が居住地と離れている場合など、遠隔地の(場合によっては他県の)警察に逮捕・取り調べを受けることも多くあります。また、捜査を受けていた警察署・検察庁の管轄地域とは別の地域の検察庁や裁判所に移送されることや、再逮捕、追起訴、控訴上告に際して留置場所が移動になることもあります。このような場合、遠隔地に事務所がない法律事務所、地元の弁護士や知り合いの弁護士では迅速な対応が困難になることがあります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、全国の主要都市に事務所を構えており、各事務所が連携することで全国の刑事事件・少年事件により迅速に対応できる環境を強化しています。事件の当事者と依頼者が離れている場合や依頼者が遠隔地にお住まいの場合でも、最寄りの事務所の弁護士と捜査機関や勾留場所に近い事務所の弁護士が協働することで、依頼から弁護活動終了までしっかりした対応が受けられます。

当事者の移動や移送があった場合も、事務所間で事件及び弁護活動の引き継ぎがしっかりなされるので、迅速かつ柔軟な対応ができます。もちろん、どの弁護士も刑事事件・少年事件のみに専念特化した弁護士なので、弁護活動の質は維持されたままなので安心です。

選ばれる8つの理由

インターネット等で調べると「刑事事件専門」「刑事専門」「刑事事件に強い」と標榜する法律事務所が増えているように感じます。しかし、刑事事件「だけ」を取り扱っている刑事総合法律事務所というのはほとんどなく、ほとんど全ての法律事務所では民事事件など刑事事件以外の分野も扱っていることには注意が必要です。法律相談件数、解決件数、顧客満足度などの数字を挙げている場合も、比較的数字の上がりやすい一般民事事件など刑事事件以外の分野を混同したものになっていることが多いのです。弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本ではほとんど見られない刑事事件・少年事件だけを取り扱う本当の刑事総合法律事務所です。あいち刑事事件総合法律事務所が、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、依頼者から選ばれ続ける理由を以下に挙げてみました。

1 最高水準の弁護活動

所属弁護士全員が刑事事件・少年事件のみに専念特化しており、元東京高等裁判所裁判官、元検察官、元警察官、元会計検査院官房審議官(キャリア官僚)など刑事事件・少年事件を熟知する専門人材が集まる数少ない法律事務所です。プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、常に最高水準の刑事弁護サービスを提供できるよう心がけています。

2 圧倒的な解決実績

刑事事件・少年事件の専門人材、豊富な解決事例に基づくノウハウ、全国規模の弁護活動によって、圧倒的な解決実績を誇ります。刑事事件・少年事件だけにも関わらず、2018年度は1年間で、500件近い解決件数、不起訴・不処分の獲得件数300件超、釈放保釈件数150件超という数字を積み上げています。

3 専門チームで全力サポート

犯罪による刑事事件・少年事件の弁護活動に専念特化した弁護士が、最初の相談から捜査・裁判終了による事件解決まで一貫して、事件でお悩みの方を丁寧にサポート致します。また、事件内容に応じ、刑事事件に専念特化した弁護士と専門スタッフがチームを組んできめ細やかな対応をすることで、依頼者の不安を少しでも取り除き最善の解決につながるよう尽力しています。

4 高い顧客満足度

特化弁護士と専門スタッフの刑事弁護チームによる当事者やご家族などへの親身かつ全力のサポートによって、高い顧客満足を実現しています。過酷な状況に置かれ依頼者の満足度の上がりづらい刑事事件・少年事件にもかかわらず、2018年度のお客様満足度は96、4%と非常に高くなっています。

5 安心の無料法律相談

刑事事件・少年事件のみに特化した弁護士による法律相談を、初回無料で実施しています。刑事事件・少年事件に精通した弁護士の法律相談を受けると、相談だけでトラブルや不安が解決することもございます。弁護士に相談することによって、相談者が現在置かれている状況をしっかりと把握し、今後やるべきことを整理することができます。365日24時間体制で相談予約を受け付けていますので、土日祝日や夜間しか時間が取れない方やお急ぎの方も安心です。

6 迅速な初回接見・同行サービス

どなたでも初動の弁護活動が迅速に受けられるよう、刑事事件・少年事件に特化した弁護士が逮捕勾留により身体拘束されている被疑者・被告人の方と面会したり警察署への自首出頭に付き添う初回接見・同行サービスを低価格でご提供しています。365日24時間体制で申込を受け付けており、電話口で申込が可能ですので、遠方にお住まいの方や土日祝日や夜間しか時間が取れない方もすぐにサービスを受けられます。

7 シンプル明確な料金体系

一人でも多くのお客様に安心して上質な刑事弁護サービスを受けていただくため、あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士費用はシンプルかつ明朗会計となっております。弁護士費用については必ず、事件内容に応じた適正な金額を、契約前に提示させていただいておりますのでご安心してご依頼いただけます。

8 社会復帰・更生支援

刑罰と並ぶ重要な活動目標として刑事事件・少年事件の当事者の更生や社会復帰支援にも力を入れています。再発や二次被害防止のための対応策又は示談条項の提案、常習的な薬物犯罪、性犯罪、窃盗事件などにおける福祉施設や専門医療機関の紹介、学校や職場との復帰に向けた折衝支援など、当事者一人一人に合わせた最適な更生支援・環境調整を行って依頼者や当事者にとっての真の事件解決を目指しています。

あらゆる刑事事件に精通しています!

  • 脅迫・暴行罪

    脅迫・暴行罪

  • オレオレ詐欺

    オレオレ詐欺

コラム

Top